アイドル

AKB48握手会への苦言

握手会会場へ足を踏み入れる

久しぶりにAKB48の握手会に行った。
年に数回しかない全国握手会ではあったが、予約不要という意味で気楽に参加できるやつだ。

会場は幕張メッセ。
別現場から回したため、到着は夕方。

trd14070517540020-p5

入口での入念な金属探知機チェックを経て入場。
まあまあの人手だが、入場待機時間が結構あると聞いている乃木坂46系のようなことはなかった。

全国握手会の現場にて

卒業が予定されているメンバーがいたので、認知はないが行ってみた。
ただ、個別握手ではないので知らないあるいは興味のないメンバーもセットになっている。

まぁ、2~3秒で剥がされるので話すことがなくても気まずくない。
メンバーもメンバーで話題がなければ「また来てくださいね」と言うだけの話。
こちらが何か話題を振ることができれば1往復程度の会話は無理すればできなくはない

夕方一旦締め切ると、第2部はまとめ出しタイムになる。
しかもメンバーは1人しか選べない。
端的に言えば各自の一推しメンバーのところにファンが集まる仕組みである。

そしてメンバー全員のレーンはないので、まずはレーンがあるメンバーとないメンバーが出てしまう。
レーンのないメンバーは後方にレーン不定で待機列が別に作られる。

人気という点で言えば干されているメンバーがレーン不定待機列になる。
20人くらいの待機列ができるメンバーもいれば、私の目視ではファンが2人しか並んでいなかったメンバーが2人いた
可哀想な話ではあるが、それが現実といえば現実である。

個別握手会で起きた一件について

そして、実は今回はどうしても会ってみたいメンバーがいた。
なので「初めまして」を言いにそのメンバーの個別握手にまとめ出しで会いに行った。

結果は?

結果、そのメインの握手会ではこんなことが起きてしまった。
私「はじめまして!」
(当該メンバー後方を通りすがった他のメンバーが当該メンバーの名前を呼ぶ
(当該メンバーは「何?」と振り返って他のメンバーたちとやり取りをする
メ「あ、こんにちは!」(以下略)

私は5秒、いや10秒彼女と話す時間をロスした。
6枚のまとめ出しをしているが、恐らく2枚分近くを全く関係のないやり取りでロスしたことになる。

ある程度会話も考えて来たので予定が狂ってしまい、会話のリズムも悪くなってしまった。
私は決してその子に神対応は求めていなかったが、その態度そのものが有り得ないと思ったので、会話に身が入らなかったし、今もその時のことをあまり覚えていない。

顧客対応としてのメンバー教育はきちんとなされているのか?

仮にファーストフード店で注文しようとしたら、その店員が後ろの店員の「●●さん、休憩行ってきます~」みたいな声に反応して後ろを振り向き「行ってらっしゃ~い」と言ったとしたらどうか?
顧客対応としては最悪だろう。

顧客第一主義だなどと堅い言葉を持ち出すつもりはないが、目の前に大事な顧客がいるのに、従業員の緊急でもない呼びかけに反応するのは有り得ない
そもそも、大事な顧客が目の前にいるのがわかっていて、その店員に声をかけてしまう別の店員にも問題がある

私はそれと同じ状況だと思った。

ましてや顧客は食べ物を注文しているのではなく、メンバーとの握手、いや正確にはそのメンバーとの会話の時間にお金を支払っている
その時間を当該メンバーと声をかけた数名の別メンバーは奪ったのである。

むしろ、握手会に対して「ファンが時間をお金で買って来ている」という認識があったら、その時間つまりお金を奪う行為などもってのほかだと思うはずである。

私の知っている神対応ができるメンバー(たとえばSKE48の須田ちゃんとか)にもしそのようなことがあったら、その声かけをしたメンバーに対して「ちょっと、話しかけるのやめてよ!」と怒るだろう。
そして、もしそれで握手会の中断時間が発生してしまったら、「係員さん、今ちょっと中断してしまったのでやり直しで良いですか?」くらい言うと思う。

017c7510-s

もちろんそんな神対応まで求めてはいないが、単純な顧客対応として考えて、それができなかったということは、AKB48の干されメンあるいは若いメンバーにはそういう意識がないということになる。
今回のメンバーは高校生になりたての若いメンバーではあったが、AKB48歴は3年以上ある。

それでもそういうことが起きてしまうということは、AKB48の握手会というのは警備の面では行き届いているかもしれないが、従業員教育という観点からの「顧客対応の何たるか」については運営は一切ノータッチということなのだろう。

本当はAKB48グループにとってはそこが一番大事なのに、そこがノーケアである以上、人気メンバーと干されメンバーの格差は広がるばかりだろう。

残念ながら、彼女たちに明るい未来はないと思う。
もっともすでに乃木坂46に人が流れていること自体が彼女たちの凋落を示しているのだと思うが、少なくとも私は「もう2度とAKB48の握手会には行かない」と決心した

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中